CAREaiが選ばれる理由

私たちは、100年に亘る電気計測の基礎技術であるアナログ信号処理・回路設計・電力線通信・ソフト設計を用いて、
「医療」「介護」の現場で働く方々に役立つ製品を開発する会社です。

介護・医療現場での問題

高齢化社会により表面化した医療・介護の課題の1つである「見守り」。
私たちはその課題を解決するために「離床」や「徘徊」を検知し通知する離床検知システムを開発しました。

私たちの製品ができるまで

製品企画会議

現場のお困り事・要望を聞いた営業から開発部のメンバーに開発依頼。新製品の仕様を決定していきます。

試作機の製作

製品企画会議で決まった内容を試作機として製作。検証作業を繰り返し行います。

改良点の抽出会議

出来上がった試作機に対して、改良点を抽出。完成に向けて試作と改良を粘り強く繰り返し行います。

最終製品評価

精密さを求められる電気計測機器の評価試験レベルで、温度・湿度・ノイズなどの環境評価試験を実施しています。

製造・出荷前検査

安心してご使用頂けるよう、全品出荷前検査を実施しています。

私たちは日々変化する医療・介護の現場に対応する製品を開発します

「見守り」を必要とする医療・介護の現場では、頻繁に入れ替わる対象者の個別の行動に合わせて、検知したいタイミングも様々です。この課題を解決すべく、『超音波センサー』をモーションセンサーとして活用する仕組みを開発し、離床検知システムを製品化しました。

導入する医療・介護の施設環境も様々です。私たちはより幅広い施設環境に対応するため、『ナースコール連動型超音波離床センサー』や、工事不要で導入が簡単な簡易ナースコールシステム『コンセントコール』を開発しました。

これまでに培ってきた電気計測の基礎技術で、お客様のより良い施設環境づくりに役立つため、現場のニーズを捉え、スピーディーに製品を開発できる事が当社の強みです。

これからも医療・介護の現場で働く方々の声に耳を傾け、皆さまの役に立つ製品を開発します。
現場でのお困り事・ご相談をぜひCAREaiまでお寄せください。