特長

動くものに反応する超音波センサー

超音波の性質を使って、検知エリア内の「動き」
をキャッチしてお知らせ。超音波の正体は「音」
なので、人体にも無害で安心なセンサーです。

1台で3通りの使い方

ベッド下・ベッド上・徘徊の3種類のモードを選択でき、様々なシーンでお使いいただけます。
ベッド下モードは120・90・60・30cmと、30cmきざみで選択が可能です

※センサー1台につき、いずれか1種が付属します。購入時にご指定ください。

コードレスで配線スッキリ

無線タイプをお選びいただくと、設置場所が自由自在に。「配線でつまづく」「配線の取りまわしが難しい」等の問題を解消できます。
子機から電源供給し、電池不要の有線タイプもあります。

いろんなところでさりげなく検知

超音波センサーは本体がコンパクト。直接触れない検出方法だから、ベッドの下に隠せてさりげない使用が可能です。

電池切れをお知らせ

無線タイプは電池交換式なので、電池が切れそうになると本体ブザーでお知らせします。そのため、使用中に突然電池が切れてしまいセンサーが反応しないといった心配がありません。

※ブザーが鳴った際はすぐに電池の交換をお願い致します。

  • デモ機貸出申し込み
  • カタログダウンロード
  • お問い合わせ
  • 超音波センサーとは
  • 特長
  • 仕様
  • 料金